新しい機械を導入!

3月にシチズンマシナリー㈱製のL20Ⅹ主軸移動型自動旋盤を導入しました。
今回の機械には、今までの弊社にはなかった2つの新しい機能が付いています。

『低周波振動切削装置』と『高圧クーラント装置』です!
この2つの機能が加わったことで、
チタンやS48C(高炭素鋼)といった難削材でも
スムーズな深穴加工が可能となりました。

【従来機械での切粉】 【振動切削での切粉】
IMG_3837 IMG_3839

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください